ミノキシジルタブレットは個人輸入の通販でなければ買えません。

ミノキシジルタブレットは通販で買いましょう

現在の日本においてミノキシジルタブレットを入手するには、専門のクリニックを受診して処方してもらうか、通販で個人輸入するしかない状況です。

通院の手間が省ける上、処方してもらうよりも5分の1くらいの価格で買える、通販で買った方がお得かもしれません。

ミノキシジルタブレットが国内で買えない理由

現在の日本において、ミノキシジルタブレットがドラッグストアなどで市販品として購入ができないのは、薬事法によって決まっているからです。

まず、大まかに分けて、薬には2種類のタイプが存在します。一つは、医師から処方してもらわなくても、簡単に入手が可能なもの。これは、ドラッグストアなどで、市販品として取り扱うことが許可されているタイプの薬になるわけです。そしてもう一つは、医師から処方箋をもらわなければ、入手ができないと決められているものです。その理由としては、薬の使用方法など取り扱いを間違えてしまった場合に、身体へ与えられる作用が大きく、予想外の影響を及ぼしてしまう可能性も考えられるから、ということのようです。

しかしながら、外用薬タイプとしてのミノキシジルは厚生労働省から認可がおりているものの、内服薬タイプであるミノキシジルタブレットは、現時点では承認されていないのが現状です。

それというのも、ミノキシジルタブレットは、外用薬タイプのものよりも、発毛効果が強力に作用するためです。つまり、効果が強力ということは、副作用などの危険性もまた高まるため、外用薬タイプのものよりは、安全性が懸念されているというわけです。

そういった理由からミノキシジルタブレットは国内で承認されておらず、市販品として簡単に購入ができない、といった状況になっているのです。

買うならばちゃんとした通販サイトで

厚生労働省から認可が下りていない薬剤なので、現在の日本において、ミノキシジルタブレットは、ドラッグストアなどでは購入ができないのが現状です。

入手方法としては、専門のクリニックなどで医師から処方してもらうか、海外通販サイトを利用して個人輸入するか、のどちらかになります。ただ、前者の方法だと、わざわざクリニックに通う時間を作ったり、もし遠方だったりした場合には通い続けるのが面倒だったり、交通費がかかる、といった不便さがあります。しかも、ミノキシジルタブレットを処方してもらう際に保険は適用外になるので、費用はそれなりに高額になる、と言えるでしょう。

その点、ミノキシジルタブレットは通販で購入してしまえばかなり安い価格で購入できますし、個人輸入代行通販サイトを通せば、海外メーカーとのやりとりや、税関関係の諸手続きなど、面倒なことを自分で行わなくても済むので、結構ラクです。

しかしながら、これまでの実績がないような新規の個人輸入代行通販サイトだと、ちゃんとした正規品ではない商品を取り扱っていたり、それによって健康被害が出る、などのトラブルも懸念されます。

購入するなら、信用ができるサイトを慎重に見極めてから、利用するようにしましょう。

おすすめ通販サイト

その点、ミノキシジルタブレットを購入できる個人輸入代行通販サイトの中でも、よくオススメのサイトとして挙げられているのが、「オオサカ堂」です。

ミノキシジルタブレットを販売18年以上も販売しているため知名度がありますし、ちゃんと正規品を取り扱っています。

商品のラインナップが豊富だったり、人気商売の品切れも少なく、クチコミで人気のようです。

また、ほかのサイトと比べても最安値、かつ送料が無料といった点も、かなりオトクと言えるでしょう。